スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あぁ・・夏はまだか?

2009.02.19 *Thu
2009年は、「自然体」と「敬」を抱負に掲げた私ですが・・
自然体過ぎて毎日が長いです。

2月が終わろうとしていて、
私の鼻はムズムズしているのに、
春はまだなんでしょうか?

私が待っているのは夏なのに。


私の親友が4年間付き合った人の名が、「春」とかいて「しゅん」と呼ぶ人でした。
彼女らは結婚の約束をしていましたが、別れてしまいました。
彼女は、彼を「はる」と読んでいたので、
別れた後彼女は、季節の「はる」という単語を発するのがツライ・・と言っていました。

私は子供を産まないだろうけど、もしも子供の名前をつけるようなことがあったら、
「はる」はやめようと思った。

あれから何年かの月日が経ち、もう彼女は辛くないのだろうけども、彼女はまだ独りだ。
彼女は私と違って結婚願望の強い乙女だ。
早く春が来ないかなぁ。
いや、春じゃなくって・・「夏生(なつを)」とかいう彼氏できたら最高だ!!

私と彼女を繋いだ作家は「銀色夏生」という人だった。
当時私たちは中学生で、なんかとても青臭かった。
銀色夏生というくらいだから男の人だと思っていて、
「なんかこの人、どうしてこんなに女心を描けるのだろう?」と感心していたのに、
女の人だった(笑)
がっかりしたけど、納得した。


あれから15年経って、またひとり心友ができたのだが、
彼女も銀色夏生を読んでいる人だった。
なんか不思議だな。


私は季節の夏が好き。
夏はキラキラしているから☆
CATEGORY : 詩&ぼやき
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © just a little day All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。