スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんでもノート

2008.08.25 *Mon
私はメモ魔だ。エマじゃないよ。(←全然違うし)
なんでもノートってのをいつも手元においていて、
表表紙からと裏表紙から両方使う。
表からはスケジュールというか、8/25 19時○○とか、買いたいものリストとか、カード支払とかそういう現実的なコトを時系列で書いている。
裏からは詩の断片とか、ココロに残った言葉とか今の気持ちとか・・・そういう心の中のコトを羅列している。

吉井さんは作詞をするとき紙と鉛筆を手元におくタイプ。
KREVA氏はノートを見開きで斜めに使うタイプ。
サッカーの中村俊輔選手はサッカーノートをつけている。

私は書くことは大事だと思う。
こうして文字を打つ時代だけれど。

わたしのぼやきポエムは、だいたいというか全部このノートから生まれる。
テーマを絞って書くときもあるし、違う時もある。
前回は、3文字のコトバを羅列していき、(ex.ひかり、はなび、じかん・・・)
それから連想するものをつなげる(ex,夏の花火、止まった時間)
最後にそれを繋げて、押韻(詩はリズムも大事だと思っている)したりして、やんわりストーリーを持たせてまとめる。
そんな感じだ。

って誰に説明してるんだろ(笑)
兎に角なんでもノートが便利だよって話さ☆
CATEGORY : 未分類
COMMENT (2)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

私の場合は・・・
スケジュール帳と、言葉ノートと、本日の予定用メモとか、(カーテンとかの)制作用ノートとか、細かく分かれてるんだけど・・・
何か思いついた時には、いつもそれらが手元になくてv-356
結局、ティッシュの箱とか、フリーペーパーの裏とか、ひどい時は手のひらに書いたり・・・っていうことになってしまいます(笑)
あとは、携帯のメールにメモっておいたりとかします。

詩は、作ろうと思って作ることはほとんどなく、
よく車を運転している時や、外を眺めながらお皿洗いをしてる時(奇遇v-353)に、(言葉の)フレーズが突然アタマにやって来るので、いつも忘れないようにするのが必死で、まるで念仏のように同じフレーズをブツブツと唱えていたりします。

それを、PCに向かって清書したものが「水色の雨傘」なのでしたv-279
って、私も需要もないのに、タラタラ説明してすみません(笑)
2008/09/05(金) 14:26:03 | URL | 夕湖 #- [Edit
>夕湖さん
需要ありありですよぉ~
ここ、最近は夕湖さんしかコメないですからぁ~
ありがたいですヽ(´∀`)ノ

>お皿洗いをしてる時!!←(ノ∀`) ンフ゜フ゜誰かさんみたい☆
でもやっぱり言葉のノートつけてらっしゃるんですね。
やっぱり書く事は大切ですね。
創作の経過がわかりますしね!!
納得いかない言葉に二重線が引かれ、それが新しい言葉に書き換えられたりして。。。

私が江原さんとか美輪さんとかだったら、夕湖さんのお部屋にあらわれて、こっそりノートをみちゃいます(笑)
2008/09/06(土) 20:20:30 | URL | masumi #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © just a little day All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。