スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神保町

2008.06.11 *Wed
神保町は素敵な街だ。
西に歩けば九段下
北に歩けば水道橋
北東に歩けば御茶ノ水・・・

160軒もの古本屋がひしめいているが、古本屋にはあまり興味がない。
大抵向かうのは大手書店か、音楽資料専門店ロックオンキング
この音楽資料専門店には、イエモン時代の資料が結構ある。がしかし、高い。
オークションの方がお勧めだ。

disk unionもお気に入りだ。がしかし、安くはない。
book offになければ、お勧めだ。

そして何しろ楽しみなのは喫茶店だ。
“エチオピア”とか有名なカレー屋も何件かあるが、
最近行った喫茶店“さぼうるⅡ”はとても有名だ。
カフェというより喫茶店だ。
(“さぼうる”と2件あるようだ)
ナポリタンが定番メニューのようだが、私が食べたランチはしょうが焼きだった。
濃いけど、まぁまぁ美味しい。
店内は山小屋風。外観は昭和。
流石に喫茶店の珈琲は美味。

AMULET”というカフェがある。喫茶店ではなく、お洒落なカフェだ。
1Fがブックカフェで、2Fは手作りアクセサリーなどが売っている雑貨やさん。
定期的にものづくり教室も開催しているようだ。
ランチにカレーを食べたが、美味しかった。
何故カレーは昼に食べたくなるのか・・?

御茶ノ水の明大通りにはギター屋が立ち並ぶ。
ギタリストの指が・・好きだ・・。
音を奏でるということがまず素敵だと思うし、
ギターを弾く仕草というのが、なんか妖艶じゃないか。

次は何処に行こうかな?!


CATEGORY : 日記
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © just a little day All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。