スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな 魔法のある お店

2008.07.30 *Wed
その店は、森の中を30分ほど進んだ場所にあった。
近すぎず、遠すぎない。そんな距離がちょうどよい。
いつもの席は先客が使っていたので、カウンターに座った。
その日は飲めないお酒を飲んだ。
グラス半分で顔が赤くなる私が3倍目まで注文していた。

「実は、昨日別れたんですよ…」
「へー!?おめでとう☆」
ママはそういう人だった。
別れは出逢いの始まりだから…と(笑)

その店に来ると何故か、知らない人ともおしゃべりしてしまう。
小さな魔法があるらしい。
私は口下手で人見知りのはずなのに。
その日も、常連だという男性と、ママと私の3人で閉店まで会話した。

「実は、昨日別れたんですよ…」
「へー!?何年付き合ったの?」
「5年です。」
「よく決断したねぇ☆」
「えぇ、まぁ。でもなんか自信なくしちゃいました。
このヒトと一生一緒にいられると思っていても、結局別れてしまうんだから
またそう思えても別れるんでしょうね。」
「んー。でもあなたは決断できたヒトだからさ☆」

この店のオーラのせいだろうか?
祝われたり褒められたりして楽になった。
大切なのは人とのコミュニケーションだという事を、今では実感している。
それがオンライン上のものでも、リアルなものであっても。

きっと 何かを 感じてくれるヒトがいる。
さぁ 行こう。
さぁ 咲こう。

COMMENT (2)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

そんな素敵なお店が近くに(しかも森の中??)にあるなんて、
すごくしあわせものですね!

“別れ”は、もちろん“新たな出逢い”の始まりだけれど・・・
私の好きな歌(advantage Lucy の“ARMOND”という明るい曲)に、
“出逢いがなければ 別れもない”という(ネガティブな意味ではなく、逆説の意味の)歌詞があって、
その曲を聴くたびに、
(恋愛だけじゃなく)別れてもう会えないかもしれない人達のことを思い出し、
出逢ってなかったら、別れることすら出来なかったんだから、
“私は、彼ら(彼女ら)に出逢えたんだなぁ・・・”と、幸せな気持ちになったりします。

今すぐ気持ちを切り替えたりしなくても、
いつか自然に、新しい出逢いも、心から嬉しく思える日がくるよv-22
2008/07/31(木) 14:46:04 | URL | 夕湖 #- [Edit
>夕湖さん
実際は森の中じゃないんですが、その設定の方が物語り風かと思って(笑)
でも実話です。

その逆説の歌詞はちょっと考えさせられますね!!
やっぱり今を大事にすることにもつながったりもする。

温かいお言葉ありがとうございますm(__)m
なんだか色んな人に支えられて幸せです☆
2008/07/31(木) 17:07:05 | URL | masumi #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © just a little day All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。